« 夏目漱石『それから』16-4 | トップページ | 夏目漱石『それから』16-6 »

2010年7月14日 (水)

夏目漱石『それから』16-5

http://saran-ai.seesaa.net/article/156304257.html

|

« 夏目漱石『それから』16-4 | トップページ | 夏目漱石『それから』16-6 »

コメント

朗読もののポッドキャストが好きで、いくつかのものを聞いてきましたが、沙羅んさんのものが一番わたしにはしっくりと来ます。
どこか懐かしいお声が、近代文学作品にとてもマッチしています。
沙羅んさんのお声で作品を聞くのが、とても心地よいです。

投稿: storm petrel | 2010年7月14日 (水) 23時58分

 storm petrelさま

 ほんとうに嬉しいコメントをありがとうございます。
 ボケ防止にと始めた音訳の勉強ですが、関西に生まれ育った私、アクセントには四苦八苦しています。でも半分は開き直りの心境で、沙羅んなりの自然体の朗読が出来るようにと心がけてまいりました。
 以前、手術のあと半年程声を失くしていた辛い時期があるだけに、沙羅んの声に親しみをもって聴いてくださる方がいらっしゃると思うとこれからの励みになります。
 今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: 沙羅ん。 | 2010年7月15日 (木) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180268/48873490

この記事へのトラックバック一覧です: 夏目漱石『それから』16-5:

« 夏目漱石『それから』16-4 | トップページ | 夏目漱石『それから』16-6 »